【留学先の交通事情】

こんばんは!今日は交通事情について書きます✐

私はハワイに留学していました。(今まで言っていなかったような…言ったような?)海外では大体時間通りに来ない、日本が珍しいとよく聞きますよね。私も留学前からその話は聞いていました、が!正直ここまでとは思っていませんでした😓

ハワイは車での移動がメインになるので(2020年末に鉄道が始まる予定です)学生はバスでの通学がほとんどです。ほとんどの方が車やバスでの移動になるのでハワイでは交通渋滞が大きな問題となっています。私が学校へ行くために使っていたバスも例にもれず、空いていれば20~30分のところですが、ラッシュの時間にバスで行くと1~2時間かかっていました。

時間はかかりますが、毎日・どこへ行くにも大変お世話になりました。そんなバスの思い出を書きます(笑)

バスに乗る時にまず驚いたのが、バス停に時刻表がなく行先も書いていないことです。バス停も簡易的な標識だけ…のようなところもあり本当にここにバスが停まるの?と不安になることもしばしばでした(;^ω^)

学校初日、朝は私たち(ノルウェーの子と同じ日に到着し、同じ日から学校が始まりました)より前に留学していた女の子(以前の話に出てきたスイスの子です)が一緒にバスに乗ってくれたので、乗り換えもありましたが迷うことなく学校へ着きました。

しかし、帰りは学校初日のオリエンテーションに参加したため私たちのみで帰ることになりました。このバスで最初の試練を味わいました😑

オリエンテーションが思いの外長く、学校を出たのが7時前後に…外は暗くなり、急いで帰っていました。そして8時頃に乗り換えの場所に到着しました。乗り換え先のバスを待っていても全然来ない…のんびり待っている人が多い中、私たちはソワソワしていたと思います。なぜなら、私たちはトイレに行きたくなっていたからです😂

🚌ハワイのバスは冷房がガンガンに効いています。最初のバスに1時間ほど薄着で乗っていたのが良くなかったと思います。

他の待っている人にバスがいつ来るか分かるか聞いてみても地元の人も分からないと言います。いつ来るかも分からないということはすぐ来るかもしれない…と30分ほど待ったでしょうか…?ハウスメイトと「もうトイレに行こう!」と近くのスーパーへ駆け込みました。まさかのスーパーにはトイレが無くて(小さなショッピングモールのようなスーパーだったのですがハワイは誰でも簡単に入れるトイレはあまり無いですね)移動してスターバックスへ行きました。大変でしたが、この一件でハウスメイトと仲良くなりました(笑)

そうして心置きなくバスを待ち、やっと乗れた!のですが…ここでも試練が待っていました。

🚌ハワイのバスは運転手さんのいる前ドアから乗って最初にお金を払い、降りたい所で車内の紐のような物を引っ張り降車を伝え、後ろドアから降ります。(ボタンを押して降車を伝えるバスもあります)

初心者には↑だけでドキドキものですが、乗り換え先のバスは田舎の(壊れつつある)バスの為か、停車場所のアナウンスがなく標示も出ない

無音で走り続けるバス(スピード速め)

で外の景色を見ながら降りる所を判断して紐を引っ張らなくてはならないという地元の人でも難しいものでした。(地元の人たちも窓の外を真剣に見ていました😂寝たら終わりです。静かな車内には緊張感が走っていました)

この難易度の高いバスに初日の私たちは…外を必死で見ましたが、街灯の無い暗い中でホームステイ先を探すことはできず案の定乗り過ごしました(..)それも1つ先でなく3つ先くらいで降りました(笑)1つ1つのバス停が日本に比べると近いのが救いでした。

私はその後も(6ヶ月いても)何度か暗い時間に乗り過ごしています、逆に早く降りてしまったことも…本当に難しかったです。

初日に試練が訪れましたが、これ以外にも

待っていたバスが「NOT IN SERVICE」の文字を出してスルーしていったり、乗っている途中で「不具合あるから降りて~」と急に言われ、乗客全員降ろされたり(皆が降りた後はNOT~を表示して去っていきます)と

通学だけでこれです。どこかへ出かけた時に帰ってこれなくなるかもしれない…と不安に思い、ケータイを現地で使えるようにしました。

そしてすぐにダウンロードしたのがTHE BUSアプリです。         現在は『DA BUS2』という名前です。(DA はハワイ語で、英語のTHEのことです)ハワイでバスを使おうと思っていたら必ずダウンロードしてほしいです!

自分の近くのバス停と、GPSが付いているバスなら後どれくらいで着くか?行先はどこか?どのルートを通って行くか?が分かります。これがあるかないかで、待ち時間の気持ちが変わります(^^♪ GPSが付いていないバスだと意味はないのですが…💦

ハワイのバスを使う方へ:ハワイのバスの攻略方①

『DA BUS2』アプリをダウンロードする、共にGoogle Mapもあると更に良い◎

・小銭を用意する(お釣りが出ません。1回 2.75ドルです。2回乗るなら1DAY PASS 5.5ドルが良いと思います2020年現在)

・上着は絶対に用意する

・座る前に席が綺麗か確認する(ガムが付いていたり汚れていることがあります)

・到着予定時間の5分前には着いているようにする(遅れるだろうと思ってギリギリで行くと、逆に時間より早くサーっと行ってしまうこともあります🤔)

ここまででハワイのバスって嫌だな~と思われてしまった方もいるかもしれません…でもダ・バスアプリとグーグルマップを使い、乗る時間を交通渋滞の少ない時間(出勤ラッシュ・帰宅ラッシュを避ける)にすれば、安くどこまででも行けて最高ですよ!⭐

ただもう少し注意事項がありますので明日、ハワイのバスでの怖かった体験・グーグルマップとの併用・良いところを書いていきます。

写真は上記にも書いた、通学時の乗り換え場所でバスを待っている間に撮ったものです🥰待ち時間も悪くないですね(トイレさえ済んでいれば(笑)

投稿者: カキノメ

保育園勤務5年→留学半年→リゾートバイト→結婚→保育園→事務(派遣)とベビーシッターへ転職 保育士の仕事が好き!でも家庭も趣味も大事。

【留学先の交通事情】」に5件のコメントがあります

    1. beach houseさん、面白いと言っていただけて嬉しいです😂今は良い思いでですが、当時は振り回されていました(笑)
      ノースショアへ行く時も、毎回お世話になっていました😊

      いいね

      1. 😆
        カメノキさんはまだお若いから、ピンとこないかもしれないけれど、そういう体験って、歳をとれば取るほど、キラキラ輝いてくるんですよ〜〜〜。お金では決して買えない宝物になるのです〜〜😍🙏

        いいね

      2. キラキラ輝く思い出になったら嬉しいです😍
        私、beach houseさんは私と同じくらいか私よりお若いと思っているのですが…先輩でしたでしょうか😙お金では買えない宝物、これからも大切に胸にしまっておきます💖

        いいね

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。